2017年9月11日月曜日

Online Sale...

NY買付期間"9/12(火)~9/25(月)"限定オンラインセールスタートします。





商品名の前に上記のようなマーク("NEW""再入荷""SALE")の入らないものだけ表示価格から20%OFFのセール価格で販売させて頂きます。



SALE品は価格据え置きでお願いします。金額訂正等の業務は9/26(火)以降に行わせて頂きます。



対象アイテムはこそ多くはありませんが、このタイミングに是非なアイテムもあると思うので是非掘っちゃってください。



また16・17・18の連休中のオープン日は店頭もWEBと反映させてセール価格で販売しておりますので、タイミングが合う方はその3日間も要チェックで。助っ人にどんどん対象商品ご確認ください。



それではこちらも合わせて宜しくお願い致します。


Shop Information

秋の夜長、



日が暮れるのもかなり早くなってきました。



さてさて、



このシーズンがやってきましたYO。



明日9/12(火)~9/25(月)までNY買い付け出張にいってまいります。



シーズンな秋冬ものメインの買い付けになりますが、靴関係含めいい頃合いのデッドストックアイテムまでガンガン掘ってきたいと思ってます。いつもよりも少し長めを予定しておりますので、ゆっくりとアンテナにひっかかることを探してきたいな。



インスタグラム@pieces_boutique0429も要チェックで。ちょっと今回からは試行を変えてみて、フォロワーさんのみ公開という感じに変更しております。お気軽に申請(承認に時間がかかる場合がございますが・・・)してくださいね。



入荷日はまだ未定ですが、予定では26日(火)に頑張ってオープンしたいと思っています。



また、出張中の営業時間に変更がありますのでご注意ください。
16日(土)、17日(日)、18日(月)の3連休中のみオープンしております。助っ人頑張って!!!



月末までにセービングマネーをレコメンドしときます。



いいものあるといいなー。



それでは宜しくお願い致します。


2017年9月5日火曜日

TJ(Track Jacket)...









最近お気に入りのトラックジャケット。



80年代の3色の切り替えデザインをベースに、あえてのバイカラーのブラック/ホワイトで纏めた実はマニアックなアイテム。



80sってブラックカラーの変わりにネイビーを使用することがワールドフェイマスなブランド(特にスポーツ系)の中では主流でした。その理由はやっぱり人種差別の原因も大きく関わっていると思います。黒人を表す"Black(ブラック)"と表示するかしないかを神経質になっていた時代、サングラスのレイバンはブラックと表記せずに"Ebony"と表記していたり・・・有名ブランドであればあるほどすごく気をつかっていたみたいです。



それもあってかアディダスももちろん80sのオリジナルデザインの組み合わせにブラックカラーベースはほとんど(審判以外)みかけません。



そういうルーツもあってこのTJを見つけたときは上がったなー。



今ではマス的に一般的なブラック、このルーツを知ったら違って見えるに違いない。



USで買い付けしましたが、実際はUK企画みたいでUS独占販売のタイミングでGETしていたみたいです。やっぱりUSのカラーリングというよりかはUKよりの読みも当たってた。



あとあとじわるアイテムだと思うので、今からの季節要チェックです。



生地も通常より少し薄めなのも心地よくてGOOD。



在庫残り少量ですが、全サイズ揃ってます。



お早めのチェックで。





Adidas / ITASCA TRACK JACKET "Exclusive For UK"


2017年9月4日月曜日

pieces style 94

9月に入り一気に秋モードにスイッチが入ってきました。



涼しいですねー皆様ごきげんいかがでしょうか?



今年の秋冬はクラシックな柄を上手く取り入れたスタイリング、そこがキーワードではないでしょうか。



トラックスーツの着こなしのバリエーションなど今からわくわくします。



セットアップベースにアウタープラスもいいなー。











広めな網目の隙間からちらりと見える柄のTシャツのレイヤード。



ちょっとやらしめに見える男性の透けレイヤードスタイル、ブラウンでシックに纏めることでギミック感のある落ち着いた着こなしに。







シックにプラス"スポーティー"な感覚ではめるスチームパンクスタイルが旬。



今年特にはまる感じだと思うのでこのあたりもチェック12。



ちなみにこれは90sのイブサンローランのデッドストック。







足元のプッシュはこちらのフランス製のメフィスト。個人的なメフィストの見解はシニア層の高級散歩靴的なラグジュアリーコンフォート、という説明のしにくい意味のわからん細分化されたカテゴリーの靴で、日本やまたアメリカでも需要がありそうであまりみかけない印象です。もし見かけるとしたらNYならアッパーイーストにあるローカル靴屋であったなー。アッパーウエストの住人がセントラルパークをWEST NYで買った黒のアークテリクスを着て、足元はメフィストで散歩する・・・なんかそんなイメージ。



最近ハーバード大学があるケンブリッジにある人気スニーカーショップ"Concepts(コンセプツ)"で微妙な別注がでたとか。いけてるorださい関係なく、あそこはいつも旬のアイテムの別注を仕掛けるタイミングがピカイチ早いイメージ。今まで買ったことないけど、一昔でたVanson(バンソン)とか個人的には一番HOTでした。あれは買えばよかった・・・



しかしメフィスト別注とは・・・仕掛けるの早すぎて絶句・・・ 笑



まぁー、アンテナが早い人がこぞって履くHYPEな靴ってわけでも全くなく、普通にめっっっっっちゃいい靴なので是非ともチェックをして頂きたいです。



丸めのフォルムに厚めのラバーソールの組み合わせも独特。デザイナーズの匂いしかしないけど、実はメーカーの定番品番なのも驚かされます。ノースウェイブ、ラッセルモカシン、バレンシアガ、I-path、アディマティック、このあたりの靴にピンっとくる人にはたまらないMIX感のあるデザインです。



ベーシックないいもの好きな人にはたまらん逸品。



皮質も最高。






2017年8月28日月曜日

Today's...

ケンドリック・ラマーがReebokとの契約を終了してNikeとのパートナーシップを結んだとか。



元々、ナイキが好きなのはわかるし、最近でもリークされている画像でよくナイキ履いてるなー(大丈夫なの?)と思ってた。



正直個人的にはどーでもえーことなんですけど、このタイミングでかっこいいコルテッツでること願ってます(予想・・・たぶん出ないでshow)。



いいのないから最近ナイキ全然履いてない・・・



バイザウェイ、



today'sスタイル。







蒸し暑さが少し緩和されてきた大阪、



やっと羽織りがノンストレスで着れる季節がやってきました。



今日は薄手なファブリックが特徴的なトラックトップ。通常のものより首元のネックの長さが短く、裾のリブのテンションがゆるい(ストレートになっている)、分かる人には分かるグッドディテール。



切り替え配色が特徴的な80'sのAdidasトラックトップにインスパイアされたモデルで、だいたいトリコロールなど3色混合するデザインなのですが、こちらは黒/白のバイカラー仕様、モダンな雰囲気に仕上げたUK企画。



知らなかったけど、USでは限られた店舗でのみのリリースだったみたい(いちいちややこしいわ・・・)。



裾のリブテンションがきついと、前をとめたときにお腹ポッコリ膨らみやすい(内側に折り返すのがOLD SCHOOLスタイルなんだけど・・・)。このトラックはストーンとストレートに落ちるのがナイスです。



ボトムスはバギーシルエットをジャストサイズで履いて股下をしっかりと残してクッションを作る。



にしても今年よく着そうなトラックトップです。