2017年5月25日木曜日

Japanese Latin...





Japanese Latin...



日本的にいうならわかりやすくいうとサザン・オールスターズ的な。
※元々"fania allstars"というNYの人気のあったラテングループのOGから影響受けたという。まぁーリスペクトありきのサンプリングですね。



奇抜な色合わせやそこにありえない柄をぶち込んだり、ミクスチャーな感覚が今年の夏のムード。



Tシャツも今年は面白いのいろいろ用意してますよ。


2017年5月18日木曜日

Newport...







70年代~80年代に企業の販促としてフリー配布(おそらく)されていたタバコメーカー"Newport(ニューポート)"のTシャツ。



日本では販売されていないタバコですが、アメリカ好きな方ならご存知の方も多くいらっしゃると思います。



個人的なイメージでは黒人やヒスパニック系に人気のタバコで、アメリカではゲトーエリアの1本売り(ルーシー)はニューポートがデフォルトという具合。
※アメリカはタバコに対する税金が高く、いつからか1本売りがローカルでは当たり前になっている。たぶん法律的には限りなくクロに近いが・・・



日本でも復刻などでお馴染みの人気ボディ"screen stars(スクリーンスターズ)"のUSAボディー、テロテロの生地感がたまらないんです。



サイズは人気のXL、洗って乾燥機かけて縮む素材ですのでお好きなように調理してください。



コレクターにも嬉しい未使用デッドストック、お早目のチェックで。


2017年5月17日水曜日

Camo and Stan Smith...





最近おろしたスタンスミスのオレンジに今回入荷したデッドストックウッドランドカーゴパンツを。



2000年代のスタイルならカーゴにスタンスミスってド定番。おフランスのカリスマのスタイルに憧れた人も多くいらっしゃると思います。



ただ現行のアプローチとしてやっぱり違うのはサイズ感。



パンツはウエストできっちりジャストサイズではいてアジャスタで調節、それはシルエットをきっちりとだす為。



やっぱり大人はルーズでだらしないのはダメ、そこはまだ着方を知らないガキかアップデートしていない大人に任せておきましょう。



いい年齢になると着こなしにある適度なゆるさは必要不可欠(※体型が年々変わっていくのでヤング用の洋服のパターンがピチピチになるのは普通のことで、そこが似合わなくなっていると気づいてほしい)。



決して大き目のサイズを提案しているわけではございません。全般的に似合う洋服が違うってことをいいたいです。



私も体重こそ昔から変わりませんが、やっぱり肉付きはえらい変わって似合う服がほんとに変わったタイミングがありました・・・



やっぱり客観的に「それって変じゃないですか?」って大人になると言われなくなるのも自分自身で気づかないポイントなんだろうね。それすら気づかないほどセンスが劣化していることが蔓延しているという気もするが・・・



"お店やってる限り"はバシバシ個人主観で言わせてもらいますけどね。



それが自分なりの"コミュニケーション"です。



色々聞いてくれると幸いです。



真剣な人、大好きなんで。






2017年5月15日月曜日

Overall...

今年に入ってよく着ているアイテム"オーバーオール"、



約15年ぐらい前にも一回流行った?時期があって、着るサイズ感は変わらないけど着こなしはえらい変わったなー。



やっぱりガキの時に着ていた感じはパーカーやロンT合わす一辺倒でガキ臭かった・・・笑





デニムのセットアップ、ジャケットのサイズ感もジャストで合わすのがポイント。





お店のオープン時に使用したペンキ塗りのお供のダックオーバーオールはトラッドのシャツにフレッシュなスタンスミスで。



ボロイものにフレッシュなイメージなものを合わすMIX、いつ時も好きなスタイルです。


2017年5月12日金曜日

Flare Denim with Sports Sandal...







70sな雰囲気のフレアデニムに最新のハイテクスポーツサンダルの組み合わせ。



時世を通り越して出合ったMix感。



このちぐはぐがハマる瞬間、音楽ともリンクしますよね。







外し的なスポサン、履き心地もエグいぐらい気持ちE。



ほんと次世代ですわ。



是非一度お試しください。